やまと総合会計事務所

お問い合わせはコチラ

ブログblog

2017.11.28.

海老名近郊で評判の税理士ならやまと総合会計事務所

海老名市の基本情報

【市役所】

〒243-0492 海老名市勝瀬175-1

【電話】

046-231-2111

【URL】

http://www.city.ebina.kanagawa.jp/

【発足年月日】

1971年11月1日

【市長】

内野優「うちのまさる」(1955年10月13日生)就任:2003.12~ 就任回数:4回 党派:無所属 任期満了:2019.12 経歴:市議会議員 最終学歴:専修大法78年卒

議長:森下賢人 議員:22名 任期満了2019.11

【由来】

中世以来の郷名から。「大きな海老が生息していた土地」の意ともいわれる。

【都市化進展】

東は相模原台地、西は相模川の沖積地。奈良時代に国分寺が建立され、相模国の穀倉地帯として栄えた。現在も中心部を一歩抜けると豊かな田園風景が広がっているが、大都市近郊で、鉄道3線に加え、圏央道等の道路環境も充実しているという利便性から、商業施設の建設や宅地開発が進展し人口が急増している。

【自立・共生型都市へ】

商業・業務施設の集積に加えて、第2次産業も立地。広域拠点都市として中心市街地の活性化も図る一方、田園風景も保全し自然と調和のとれたまちづくりをめざす。海老名駅の周辺地区では、15年10月に駅西口地区の造成工事が完了、東西を結ぶ自由道路が開通した。今後、駅間部の民間開発、関連道路整備などを推進。

【交通】

JR相模線(海老名駅、厚木駅、門沢橋駅、社家駅)、小田急小田原線(海老名駅、厚木駅)、相鉄線(海老名駅、かしわ台駅、さがみ野駅)、東名高速道路(海老名SA)、国道246号、さがみ縦貫道(海老名JCT、海老名南JCT、海老名IC)、第二東名(海老名南JCT)

【主要事業所】

富士ゼロックス(株)海老名事業所 海老名市本郷2274

アツギ(株) 海老名市大谷北1丁目9−1

コカ・コーライーストジャパンプロダクツ(株)海老名工場 海老名市上河内33

(株)リコーテクノロジーセンター 海老名市泉2丁目7−1

雪印メグミルク(株)海老名工場 海老名市中新田5丁目26−1

【特産品/酒】

いちご、梨、トマト、スイートピー、カーネーション、バラ、吟味豚、夢二色(まんじゅう)、えびなガレット、いちご酢、えびにゃーさいだぁ、七重最中、とっとちゃん/えびな吟醸、いちごワイン

【ゆるキャラ】

えび~にゃ

【観光】

清水寺公園運動公園相模国分寺跡三川公園秋葉山古墳、いちご狩り

【イベント】

史跡相模国分寺跡 茶会(4月)、えびな市民ウォーク(5月)、えびなっ子将棋名人戦(8月)、えびな能楽・海老名市民音楽祭(9月)、えびな玉入れ選手権大会・えびな健康マラソン大会(10月)、海老名市民文化祭(10-11月)、芸術文化鑑賞会(12月)、海老名市駅伝競走大会えびな凧揚げまつり(1月)

【日本一】

日本のシネマコンプレックス発祥の地、東名高速道路海老名サービスエリア(利用者数日本一)

【出身者】

北浜健介(プロ棋士)、水野良樹・山下穂尊(いきものがかり)

【職員採用】

応募者数:77人 採用者数:13人

【認定保育所】

月額保険料:42,000円 施設数:19 定員:1,619人(待機児童27人)

【小児医療費助成制度】

対象:(外来)中学校卒業まで(入院)中学校卒業まで 所得制限:なし、自己負担:なし

【公共料金】

【水道料金(1か月)】3,206円

【下水道料金(1か月)】2,117円

【介護保険料】4,390円

【高齢者支援策】

【特別養護老人ホーム】

施設数:8ヶ所 総定員数513人

【高齢者向けグループホーム】

施設数:5ヶ所 総定員数72人

【政務活動費】

議員1人当り月額換算:18,000円 ネット公開・収支報告書:ー 同・領収書:×

【ふるさと納税】

返礼品:果物、飲料水等、洋菓子、加工食品、乳製品詰合せ、リキュールセット、お食事券、反射板、吸着マットなど

【国民健康保険料】

年間上限額 所得割額の料率 均等割 平等割 資産割
医療分 540,000円 所得額 5.00% 23,700円 18,600円 ー%
支援金分 190,000円 所得額 1.70% 8,100円 6,600円 ー%
介護分 160,000円 所得額 1.42% 8,400円 4,500円 ー%

【面積・人口・世帯】

面積 26.59㎢
可住地面積 26.08㎢
人口 130,190人
同・増加率 1.94%
うち外国人 1,960人
世帯数 55,220世帯
同増加率 3.15%
高齢夫婦世帯数 6,495世帯
高齢単身世帯数 4,449世帯

【財政力】

地方税収額 217.33億円
同・増加率 4.40%
同・人口1人当り 16.92万円
歳出決算総額 408.15億円
同・人口1人当り 31.78万円

【経済力】

事業所数 4,314事業所
従業者数 58,061人
上場企業本社数 1社
未上場有力企業本社数 1社
大型店店舗数 20店
同・店舗面積 177,651㎡

【生活基盤・環境】

納税者1人当たり所得 353.67万円
持家世帯比率 66.50%
住宅地地価 1,397百万円

 

この記事をシェアする